愚痴のこぼし過ぎに注意!!

正直者が損をする世の中を改善し、
優しい人がどんどん増えていくような優しい世界を追求していきます。

みなさんは普段どのくらい愚痴をこぼしていますか?

自分では愚痴をこぼしているつもりなくても、
聞いている相手からしたら愚痴ととらえられてしまうこともあるかもしれません。

日々の生活で、
充実して楽しく過ごしていても、
ストレスに感じてしまうことはあるはずです。

楽しいことの割合が多くても、
我慢ならない不快な場に遭遇してしまう時もあるものです。

私も気を許している人にはつい愚痴をこぼしてしまう時があります。
話すことで多少スッキリし、
同じような不快な思いを繰り返さないように対策を考えます。

この対策を考えるのが大切です。

対策を考えることで、
愚痴というネガティブの要素から、
対策を考えて次回同じことを繰り返さないようにする
というポジティブな要素に繋げることができます。

これを繰り返していくと、
対策のおかげで愚痴をこぼしたくなるような出来事に
遭遇することが少なくなっていき、
結果として愚痴をこぼす回数が減っていきます。

あなたと一緒に真剣に対策を考えてくれるような人を見つけましょう。
客観的な意見はとても重要です。

私で良ければ真剣に対策を考えます^^

くれぐれも愚痴のこぼし過ぎには注意して下さい。
相手も多少なりとも不快な出来事を共有することになるので、
こぼし過ぎると相手も嫌な気持ちになってしまいます。

その辺のさじ加減を考慮して、
愚痴をこぼすようにしていきましょう。

私は、優しい人には特にストレスを減らしてもらって、
更に優しくなって欲しいと思っているので、
日々のストレスの要素を少しずつ減らしていって、
どんどん優しくなっていけるように願っています^^

優人